オメガの魅力

オメガの魅力とはいったい何でしょうか。
高級腕時計は数あれど、オメガの魅力はどこにあるのでしょう。
シンプルに考えると、下記の要素に絞り込まれます。

・ブランド力
・コストパフォーマンス
・性能
・メンテナンス性

▼ブランド力
まずブランド力です。販売から170年が経ち、スイス国内だけでなく欧米、アジアなど世界中にファンがいます。袖口からスッとオメガが覗けば、その重厚感と豪華さに目を引かれることは間違いありません。装着していれば一目置かれる存在になることは自然の理です。しかし、ことブランド力で言えばロレックスの後塵を拝してしまうのは否めません。文字盤にロレックスの文字が浮かんでいれば、オメガよりもさらに敬意をもって、その腕を眺めることになるでしょう。ただし、ロレックスは成金趣味な方も着用するため着ける人を選びます。逆にオメガは通好み。そういった観点からオメガのブランド力は信頼できます。

▼コストパフォーマンス
オメガのコストパフォーマンスは高級腕時計の中でも屈指ではないでしょうか。ロレックスを引き合いに出しますが、もっとも安いモデルでも50万円は下りません。しかしオメガは逆に50万円以上の製品の方が少ないのです。フランクミューラーもゼニスももっと高いですが、オメガは50万円以下で十分なのです。安易に値上げしないブランドスタイルも見事です。このコストパフォーマンスは素晴らしい!

▼性能
性能的には高級腕時計における最先端の機構を搭載しています。外装仕上げもロレックスに劣るところはなく、シーマスターアクアテラ15000ガウスに代表されるように、耐磁時計では最高性能です。
またもロレックスを引き合いに出しますが、その価格差から考えると性能が互角である点で、オメガの方が価値が高いと言えます。

▼メンテナンス性
メンテナンスと修理のしやすさを考えると、オメガは少し難しい部類に入ります。日常のケアは変わりませんが、オメガの場合、専門に修理してくれるお店が少なく、正規店のメンテナンス体制も貧弱な部分があります。ロレックスはこの点においても抜群の対応を見せますから、オメガの保有者にとっては悩みどころかもしれません。

やはり、エクスプローラー1 214270などのロレックスについてはこちらが参考になると思います。

オメガを安く買う方法

オメガを1円でも安く買いたい、という方のためにいくつかコツをお教えしましょう。
・並行輸入品を買う
・円高の時を狙う
・中古品でガマンする
・セールの時期を狙う
▼並行輸入品を買う
並行輸入品であれば定価で買うよりも安く手に入れることができます。海外でバイヤーが買い付けてきた本物のオメガですから品質にも信頼がおけます。とりわけ正規品よりも2分の1の価格で同じ製品が手に入ることもありますから、1円でも安く買いたい方にはまさにうってつけと言えますね。ただ購入後、修理やメンテナンス面で苦労する可能性が大いにあります。多少価格差があっても。販売店が大手でアフターサービスも万全というところから買いましょう。

▼円高の時を狙う
現地通貨に対し円が強いのが円高。円高になると円の価値が上がりますから、要はいつもより安い価格で海外のブランド品が買えてしまうわけです。同じ100ドルの商品でも1ドル100円なら1万円で、1ドル80円なら8000円で買えます。この差額の2000円が円高の恩恵です。これが日本で販売される時に商品に反映されますから、円安の時よりも安くオメガが購入できます。

▼中古品でガマンする
中古品でも良ければ、新品よりも安く手に入ります。ただしもともとの価格が高いだけに、あまり安くなったという感覚は起きにくいかもしれません。しかも信頼がある高級腕時計ですから、中古品と言ってもそれほど値崩れすることはないのです。だいたい新品で40万円のオメガなら25万円~30万円が中古価格になると考えたほうが良いかもれません。中古品の場合も保証書などはついていることは多いのですが、保証期間があとどれくらい残っているかも重要な問題です。修理やメンテナンス、何より人が使っていたこと、使用痕が少なからずついていることなど、すべてに折り合いをつけたうえで購入しましょう。

▼セールの時期を狙う
オメガはもしかしたらあまりセール品として売られることはないかもしれませんが、通常ブランドものもセールの対象となります。セール時を狙って海外へ行き、ブランド品を安く買いあさるというのはブランド好きの鉄則です。試したことがない方は是非渡航してみてください。

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme